読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pick up analysis

誠実系ナンパ師。出会いの中に生まれる"art"を解析していきます。

street level "7" in library

senapinoは1日4〜5時間、将来のために勉強しなければならない。 それは自分で決めたことだ。だけど平日は学校と勉強で、もちろん自分の時間なんてないし、平日にできなかったことをするために休日まで潰さなくてはいけない。 というわけで、senapinoは図書館…

*1

レベル(senapinoが評価するスト値) レベル10 未知 レベル9 学校(1080人学年)で一番かわいいレベル レベル8 学年(360人学年)1番かわいいレベル レベル7 学年(360人学年)で3〜4番目にかわいいレベル レベル6 クラス(40人学級)で1番かわいいレベル レ…

フィールドレポート・地元girl vol.1

senapinoは、レベル7(スト値7)と会う約束をしていた。*1 2か月前にストリートでナンパし、その後1回会ったがギラつけずに放流してしまった子。彼女は中学高校とたくさんの男からアタックされてきた経歴を持つ浪人生だ。 そんな男たちとsenapinoを差別化す…

フィールドレポート・横浜girl vol.1 後編

某平日 横浜 22:00 senapinoは名前も知らない女の子と歩いていた。 ーほんとに今日初めての横浜なんですか? そうそう、ホテルに荷物預けたから、こんなに身軽なわけ。 そのホテルさ、じゃ◯んで予約したんだけど、行ってみてむっちゃ驚いたんだよね。 堂々と…

フィールドレポート・横浜girl vol.1 中編

某平日 横浜 21:00 目標としていた声かけ数4は一瞬で達成した。 ガンシカが続き、ほどなく会話が成立する。 あの、すいません。 すごいタイプだな、と思って話しかけました。 実はいま、就職活動中で初めての横浜で、横浜の中心で孤独を叫んでいたんです。 …

フィールドレポート・横浜girl vol.1 前編

某平日 横浜 19:30 senapinoは横浜に来るのは初めてだった。 senapinoの泊まるホテル、連れ出せる店、カラオケ、人通りが多い場所と繁華街の確認。サージングをしながら心は沈んでいた。 senapinoが pick up を体系的に学ぼうと思ってから、これが初めての p…

one example

pick up には順序がある。 即系以外には絶対に順序を守らなくてはならない。 声かけ → なぜ声をかけたのか → なぜ自分がここにいたのか → あなたに興味があるから、あなたのことが知りたい → あなたと一緒にいると楽しいから、もっと一緒にいたい → 連れ出し…

姿勢について

縦の線をブラさない。 (縦方向に揺れるのはyesを暗示するが、横方向への揺れはnoを暗示し、さらに自信のなさを強調する) 相手の目を見て話す。 低い声を使う。 広背筋に力を入れ上腕を回外させると同時に胸を張り、腹筋を意識することで状態を前に出す。(…

めざすところ

明確な目標設定は具体的な行動を生み出す。 -asapen ◯目的:自身が到達したい場所、実現したい自分 ◯目標:目的を達成するために、クリアすべき課題 senapino ◯目的: nicoさんのような、穏やかでカッコよく、軽いユーモアのある大人になりたい。 ◯目標: ウ…

senapino

nicoさんのような大人に。 誠実系ナンパ師として、再出発。